お中元とお歳暮

ギフト

お中元は7月上旬から8月中旬、お歳暮は12月10日から20日に贈るものといわれています。

地域によっては若干、時期の違いがあります。お中元は一年の折り返し地点の夏に贈ることになります。

年頭から中元(旧暦の7月15日)までの半年間お世話になったというお礼で贈ります。

また夏に体調を崩さないようにという挨拶の意味もあります。お歳暮は一年間の感謝の気持ちを込めて贈ります。

さらに来年もよろしくお願いしますという意味合いも含まれています。

お中元に贈るものは

  • ビール
  • ジュース
  • ゼリー
  • アイス
  • そうめん

など、暑い夏を乗り切れるようなものを贈るのが一般的です。

お歳暮は

  • ハム/ソーセージ類
  • フルーツ
  • スイーツ

など年末年始に親族が集まったときに喜ばれそうなものをチョイスするのが定番となっています。

お中元よりもお歳暮のときのほうが相場が高い傾向があります。お中元とお歳暮はのしの書き方に違いがあります。

贈る時期などによってのしの表書きが違いますので注意しましょう。

インターネット販売で個人向けプレゼント品を販売するお店
還暦ギフト

検索エンジンでターゲットに合わせていろいろなお品物があります。

コメントはまだありません